結婚相手を見つけるには自分にあった婚活サイトを使うことが一番のポイントです。 婚活サービスにも「合コン」や「婚活パーティー」「ネット婚活(婚活アプリ)」など、様々な婚活サービスがありますが、登録している方の年齢層や性格、本気度なども違ってきます。このサイトでは、成婚率を高めるために婚活のコツとおすすめの「婚活サービス」を紹介しています。

サクラいない出会いアプリおすすめランキング2018

【パパ活とは】出会い系の「パパ募集」の実態を解明!本当に稼げる?危険じゃない?疑問を解決

更新日:

こっそり稼ぐ!話題のパパ活とは

こっそり稼ぐ!話題のパパ活とは

男性と疑似恋愛を行うことでお金を援助してもらえるのがパパ活!

お金が必要な女性から見ると魅力的ですよね?

ただし、稼げるかどうかはその人次第。知識がないことには、充実したパパ活ライフはおくれません。

パパ活って本当に稼げるの?」「稼ぐためにはどうすればいいの?」そそんな疑問に答えていきます。

 

パパ活ってなに?お金を稼げる仕組みを解明

パパ活とは

パパ活とは
パパ活とはパトロンになってくれる男性をみつけて援助を行ってもらう活動のことです。
援助してくれる「パパ」を探すからパパ活と言われています。
援助交際や愛人との違いは肉体関係の有無!パパ活は食事やショッピングを楽しむだけなので、違法性はありません。
金銭的な余裕のある男性の安らぎとして、男性からの需要も増加しているんです。
パパ活の目的
パパになりたい男性の目的は女性との疑似恋愛や女性とのふれあいを楽しむこと。
行っている男性は経済的に余裕があることが多いです。
そういった男性に安らぎを提供するのがパパ活!安らぎを提供するかわりに、お金の援助をうけることを目的に行います。
デート料金はすべて男性がだしてくれますし、デート時間や行ったことにお金やプレゼントを受け取ることができます。
学費や生活の足しに、稼げる副業として、色々な女性が様々な目的でパパ活を行っています。

パパ活女子の生の口コミ!稼げる人と稼げない人には差がある

パパ活の口コミ

最初に合った相手は横柄で感じが悪かったため、一回のみのお付き合いになりました。その後他の人と数人あった後に相性が良い相手と出会えたので、そちらの方と定期的に合っています。やっぱりお相手選びは凄く重要!良い相手を見つけるまでが大変です。

親からの仕送りだけだとお金が足りないので、パパ活を行っています。月に3回ほど男性と合って3万円ほど稼いでいます。基本的には食事やお喋りだけなので、バイトするより楽で稼ぎも良いです。ただ、あからさまに体目的の人がいるのが少し残念。先にしっかりと言っておく必要があります。

出会い系アプリでパパと出会ってから、月に10万ほど受け取っています。基本的には休日のみの付き合いなので、仕事や日常生活に支障もありません。相手もいたって紳士的。非常に良い相手に巡り合えたと思っています。

相手を探すのに苦労しました。出会い系を利用していたのですが、連絡してくる相手は体目的のひとばかり。こちらも警戒してしまい、実際に合った人は片手で数えるほどです。合うのも一回キリのことが多く、安定した稼ぎにはなりません。

主婦ですが生活費の足しにとパパ活を始めました。最初は長く続かないことも多かったのですが、笑顔や礼儀を心がけるようにしたら、相手から連絡がくるようになりました。今は複数の男性と合っていて、お金もかなりもらえています。

安定して稼ぎたいなら定期契約が一番です。今は複数の人と定期契約を行っていて、月に15万円ほど稼いでいます。やっぱり稼ぐにはマナーや教養が大事。オシャベリ目的の人も多いので、ニュースや本も読むようにしています。

 

稼げている人と稼げない人、両方の口コミを見ることができました。

やはりお相手選びが一番重要!良いパパを捕まえることができれば安定して稼げています。

しっかりと稼ぎたいのであれば、マナーや話題作りといった、相手に好かれる努力が必要です。

パパ活の稼ぎはいくら?リアルな料金相場を調査!

料金の相場

食事5,000円~20,000円
デート10,000円~30,000円
ドライブ5,000円~20,000円
セックス30,000円~50,000円

初めて会う場合は食事が一般的です。

顔合わせの意味もあるので、最初なら1時間で5,000円から10,000円が相場でしょう。

2度目の食事やデートの時はもう少し料金を上げることができます。時間は食事なら1時間から2時間、その他は2時間から3時間が一般的です。

それ以上長くなる場合は、交渉次第で料金アップを狙えます。

バイトやパートの時給が1,000円ほどと考えてみると、その効率の良さがわかります。

休日や仕事が終わった後の時間も活用できるため、うまみがある稼ぎと言えるでしょう。

ただし、この料金はあくまでも相場!

自分の安売りしてはいけませんし、高すぎると男性に避けられてしまいます。

条件しだいで変動するので、交渉はしっかりと行いましょう。

最初に時間や料金について話し合っておかないと、トラブルに発展することも……。明確に料金を決めたうえでパパ活をおこなってくださいね。

パパ活の「単発」と「定期」の違いは?メリットとデメリットを紹介!

パパとの付き合い方

単発とは
単発とは1回限りのお付き合いのパパ活です。単発のメリットは後腐れのなさにアリ!相手が既婚者でも単発ならトラブルに巻き込まれませんし、相性が合わなくてもお金をもらって終わらせることができます。月に何回あわなくてはならない、といった決まりもないので、空いた時間で手軽に合うことが可能。忙しい人でも月1から始められます。また、体の関係を求められることもすくないので、安心してパパ活を行えます。もちろん、気に入った相手とは、連絡を取り合ってまた会うことができます。顔合わせの意味もあるので、初心者は単発から始めることになるでしょう。

ただし、単発の場合は1回の料金は少なめです。毎回違う相手を探さなければならないため、手間や時間もかかってしまいます。毎回条件に合った相手が見つかるわけではないので、安定した収入は望めません。

定期とは
定期とは月極めで契約を行うパパ活のことです。単発から始めて気に入って貰えれば、定期契約を行って貰えます。合う回数にもよりますが、月に10万円から20万円もの稼ぎになることも。単発よりも料金がお高め!毎月お金が入ってくるので、安定した収入が手に入ります。定期で契約するまでが大変!気に入られるための努力が必要です。単発で複数回会って、親しくならなければ定期契約は行われません。また、せっかく定期契約をおこなっても、急に切られてしまうことがあります。まとまった収入が急になくなるのは非常にツライです。

また、パパとの付き合いに縛られてしまうのもネック。月に合う回数が決まっているので、その分の時間を確保しなければなりません。相手との相性が良くないと会うのが苦痛になってしまいます。長い付き合いになることを考えたうえで、定期契約をしましょう。

パパを探すならココ!3つの方法を紹介します

クラブやバー・知人の紹介

パパと直接知り合う

まず、考えられるのが直接探す方法です。

高級なクラブやバーには、リッチな男性が集まります。相手の身なりや人となりをみながらパパを探せる!良いと思った男性がいたら、アピールしてみましょう。

また、知人に紹介してもらうというのも一つの手。知り合いの紹介なので、相手の身元も確かです。ただし、周囲の人間にバレてしまうリスクも。

必ず信頼できる人に紹介してもらいましょう。

 

パパ活出会い系サイト・アプリを活用

出会い系サイト

パパ活として一番利用されている方法です。

8割以上の方が利用中!誰でも手軽にパパを探せます。パパ活専用の出会い系サイトも多いので、効率よく出会うことができるんです。

男性も相手を求めているので出会いやすい!最適な相手とマッチンできますよ。

サクラいない出会いアプリおすすめランキング2018

 

一般的な出会い系でもパパ活できる

一般的な出会い系サイトは、パパ活専用サイトよりも会員人数が多い傾向にあります。

そういった出会い系を利用して、パパ活を行っている男女も多いんですよ。

年齢層が広く備えている機能も多いので、自分にあった人を探すことができます。ただし、パパ活を禁止にしているサイトもあるので要注意!

関連した単語がNGワードとして設定されていることもあるので、気を付けましょう。

 

パパ活に最適!出会い系サイトの選び方

女性は無料・男性は有料のサイトを使いましょう

完全な無料出会い系は気軽に登録できるぶん、冷やかしやサクラがとても多いです。

男性が有料の出会い系サイトのほうが、男性の真剣度は高くなります。ある程度高い会員費が必要な出会い系サイトなら、お金を持っている男性も多いです。

女性が無料なのも重要な条件。お金が欲しいのに余計な出費がかさんでしまっては、意味がありません。男性は有料で女性が無料の出会い系サイトは多いので、そのなから自分に合ったものを探してください。

facebook認証がない・年齢認証がしっかりしている

facebook認証は個人認証として優秀ですが、アカウントを持っていないと利用できません。

一部の出会い系サイトでは、情報の流出も確認されています。知人に登録がバレてしまうこともあるので避けましょう。

出会い系サイトでは年齢認証が義務づけられています。

行っていないサイトは違法な悪質サイト!サクラや詐欺といった危険性がいっぱいです。

優良サイトでは年齢認証や本人確認を行ってからしか登録できないので、悪質な人間は登録できません。

年齢認証を行っている安全なサイトでパパ活を行ってください。

 

パパ活できる出会い系サイトを紹介!

シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用の出会い系サイトです。

パパ活目的で登録する男性だけなので、最適な相手を効率よく探すことができるんです。成功している男性が多いのも特徴!

ワンランク上の男性が狙えます。年収や地域、開いている日程で検索をおこなえるので、すぐに合えるパパを見つけることができますよ。

PCMAX

PCMAXは10年以上続いている老舗出会い系サイト!

信頼度が高く経済力が高い男性に人気です。掲示板や日記といった機能もあるので、様々な相手とコミュニケーションをとりながらパパを探すことができます。

さらに、チャット機能も、雑談しながら合う前に正確や相性を確かめられます。

 

ハッピーメール

ハッピーメールは累計会員数1600万人の人気出会い系サイトです。

アクティブ会員が非常に多いので確実に出会える!日本全国に会員がいるので、地方の方でもパパを探すころができます。

検索すると顔写真がでてくるので、ルックスにこだわるパパ活女子にもオススメ。好みに合った相手を探せますよ。

 

出会い系で出会うには?パパ活を成功させる3つのコツ!

プロフィールの書き方

プロフィール写真

出会い系にはNGワードが設定されています。あからさまにパパ活目的だとわかる文章を書いてしまうと、アカウントが停止してしまう可能性もあるので注意しましょう。

パパ活OKの出会い系でもあからさますぎるプロフィールは引かれてしまいます。やんわりと伝えるようしましょう。「甘えさせてくれる大人の男性募集中」「経済的に余裕のある男性と出会いたいです」といった内容をさりげなく盛り込みましょう。

相手を興味を持たせる内容が大事!パパに語りかけるように、親しみをもたせる文章でユーモアを含んだ内容を意識してください。

メッセージ内容

メッセージ

最初からなれなれしすぎるのはNG!

常識のある大人であることをアピールしましょう。また、こまめなメッセージを送りながら、相手のメッセージをよく読んだうえで内容を考えてください。

やりとりを数回行った後に、名前を呼ぶなど少しづつ親しみを出してくださいね。いきなりお金の話をするのはやめて、相手が話を切り出すのを待つと良いでしょう。

 

長期的に稼ぐには

長期的に稼ぎたいなら、複数の男性とやりとりを行うようにしましょう。

聞こえは悪いかもしれませんがキープが重要。一人の男性とずっと続く保証はありません。

望みが薄い男性は見切りをつけつつ、良いパパとの関係を維持するように努めてください。

 

パパ活に関するよくある質問

【質問】本当に都合の良い男っているのか?

都合の良いだけの男はいません。相手に癒しを提供することが重要!相手が何を求めているのか、しっかりと理解することが重要です。ウィンウィンの関係が長続きするためのコツ。お話したい、女性と楽しみたい、といった願望をかなえてあげましょう。

 

【質問】彼氏がいても大丈夫?

もちろん、彼氏がいてもパパ活を行うことは可能です。わざわざ彼氏の存在を明かす必要もありません。月に数日週末に合うだけでもOK。彼氏にバレる心配も少ないです。

 

【質問】セックスなしでもできる?

もちろん、デートや食事だけでもパパ活は行えます。精神的な安らぎを求めている男性も多く、食事やデートだけでも関係は続けられます。ただし、本当にセックスをしたくないのであれば、先に伝えておくことも大事です。

 

【質問】夜の仕事とどっちがいい?

夜の仕事は様々なリスクがともないます。周囲にバレてしまう可能性も高いですし、病気を移される、お酒を飲まなければならない、といった可能性も考えられます。通常の正社員として働いている場合、それが元でクビになってしまうことも……。

 

パパ活はいつでもやめることができますし、周囲にバレる心配も少ないです。

自由な時間で大金を稼ぐことが可能なため、夜の仕事より体への負担も少なくなります。

コスパ抜群!パパ活で稼ぐ女性が増えている

パパ活で稼ぐ

パパ活は他の仕事と比べて非常にコスパが抜群です。

自由な時間で優しいパパとデート!これでお金がもらえるならこれほどうれしいことはありません。

良い男性がみつかれば、安定した収入を得ることもできるんです。

お金が必要なそこのあなた、稼ぎ方を学んでパパ活に挑戦してみてはいかがでしょうか。

-サクラいない出会いアプリおすすめランキング2018

Copyright© おすすめ婚活サイト一覧&評判まとめ!口コミ比較ランキング【2018年】 , 2018 All Rights Reserved.