マッチブックの料金や口コミ評判をチェックするならコチラ!リクルートグループが運営している恋活・婚活サービスのスマートフォンアプリです。公的書類での年齢確認をしているので、安心してメッセージのやりとりができます。監視体制がしっかりしているので、違反や不正があった場合はすぐに対応してくれます。

マッチブックの料金!リアルな口コミ評判まとめ

マッチブックの口コミ
(10 件) 平均評価 3.7

T・Iさん(32歳・山口 )評価:2点

婚活パーティーに飽きて、アプリに挑戦してみようと思って登録しました。でも、結論から言うと、婚活向きではなかったです。婚活パーティーよりもいい人や若い人が多いのはいいですが、あまり結婚意欲が高くない人が多いです。それは出会ってみて私が感じたことです。会うとそれって気付きますよね。確信には迫りませんが、話している感じで分かったりしてしまいます。遊び相手がほしいという程度の人がメインで、婚活目的で登録しているという人はなかなか見ないですね。もう少しそのあたりは工夫してもらえたらなと思います。こちらは真剣に出会いを求めているので。出会いが見つけられていいというメリットもありますが、がっつり婚活している人にはあまりお勧めできないです。

秀さん(37歳・滋賀 )評価:1点

マッチングしやすいという口コミを見て登録しました。確かにマッチングはしやすいです。ペアーズやオミアイにも登録していたことはありますが、そこよりもすんなりマッチングします。でも、その先のメッセージ交換がなかなか続かないです。どうしてなのかなと思っていたのですが、いろんな人がその人に送っていたからでしょうね。マッチングすることは出来るのですが、それは自分でメッセージを送り続けてみるしかないでしょうね。スキルの問題なのか、自分に魅力がないのか、他にいい男がくさるほどいるのか。何が原因なのかは分かりません。とにかくねばるしかないのでしょうね。

うるしざきさん(38歳・沖縄 )評価:5点

結構このアプリは有能だと思いますよ。今までもこの手のマッチングアプリは試してきたのですが、ここはいいと思います。最初はまたどこも一緒だろうと思っていましたがよかったです。結果的には正解でした。もっと怪しい人や遊んでいる人が多いと思ってたけど、登録しているのは全然普通の方々で真剣に結婚を考えている人も多かったです。奥手な人よりは、積極的な人が多いので、私は待っているだけでも、かなりの数の「いいね」をもらえましたし、デートにも誘われました。ペース的には月に2人は出会うことが出来ました。デートをしてみてその人のことを知っていくことにしました。今はその中の1人といい感じになれていますよ。

ふかみさん(34歳・鹿児島 )評価:3点

今までマッチングアプリでの出会いに否定的でした。ネットで見ず知らずの人に会うのは怖いですし、料金が高くなるという話を聞いたことがあったので。料金が高くなるのは前から口コミも書かれていましたね。でも最近はアプリを作る時にもけっこう厳しくなっているので安心して利用できますよ。まだ結婚は大丈夫と言ってられない年齢になり、なんとかして出会いを見つけなくてはまずいということから、マッチングアプリを色々探していました。他のアプリも考えましたが、マッチブックはリクルートグループが運営しているということだったので、さすがにリクルートグループなら安心して使えると思い、登録することを決めました。出会いはけっこうありますよ。月に2人くらいマッチングします。

ゆうぞうさん(35歳・熊本 )評価:5点

マッチングアプリのいいところは会員数が多いところですね。ここのアプリもまだ間もないですが、けっこう会員が多く集まっています。もちろん有料会員のほうですよ。無料会員なんて集まっても仕方ないですからね。遊び半分の人ばかりで真剣な出会いはないですよ。私も有料会員です。マッチブックは恋活アプリの中でも比較的若い人が登録していると注目されています。新着会員も多いですし、「いいね」を送る相手がいなくなるようなことはないです。もちろん、なかなかマッチングしないというのはありますが、それはどこのアプリでも同じなので、気になりません。根気よく自分に合った人へアプローチすることが大事ですね。

あんざわさん(32歳・三重 )評価:5点

婚活アプリのいいところは気軽に始めることが出来ることですよね。結婚相談所はマッチングデータなどは何かといろいろ手続きがありますからね。気軽に始めやすいのは遊びの人が多いのかなと思っていたのですが、真剣な方が多かったですよ。でも大事なことは出会うための努力ですよね。まぁ、マッチングしても会ってもらうためには、メッセージ交換で、それなりに仲良くならないといけないので、マッチングだけで喜んでいる場合ではないんですがね。そこからデートに誘うまでがミッションですからね。お互いに気があったことを確かめることが大事ですね。そうすると自然と会うことが出来そう。知り合った人と来月会うようになっています。今からどういうプランがいいのか緊張しています。

しおじりさん(33歳・福島 )評価:3点

無料で始められるみたいだったので、最近使い始めました。この手のアプリは色々使ってますけど、その中では一番マッチングしやすいですね。他では100人にいいねを送って1人から返ってくればいいほうですが、ここは4,5人くらいは返ってきます。けっこう可愛いくて人気ありそうな子からも返ってきましたよ。マッチングできることが1番の目的であり、結婚への近道ですからね。私の場合は、まずは人と出会うことが大事です。会ってから相手の性格や結婚への真剣さなどを見ていきたいと思います。出会う前はそう思っていなかったとしても、出会ってから結婚を意識する人もいるかもしれませんしね。まずは出会ってみることです。そういうことを考えたときにはマッチングしやすいアプリです。

木上さん(31歳・岡山 )評価:5点

婚活を始めようと思ってまずは結婚相談所に入会しました。けっこうなお金をかけましたかね。やっぱりちゃんとしたところで紹介してもらえれば、いい出会いがあると勘違いしていました。もう出会いなんて全然ありませんでした。紹介されたのも2ヶ月先くらいでしたからね。もう自分で始めようと思ってここのアプリに事前のキャンペーンで入会しました。正直いって、まだ始まったばかりということもあって、あまり会員数が多いとはいえないですが、それでも一定数の男女は集まっているので、何人かにメッセージを送ることで相手もちゃんと見てくれます。他のアプリは会員数は多いけど、なかなかマッチングしなかったりしますが、ここはマッチング率は高いので、それはいいかなと思ってます。

はまばたさん(30歳・群馬 )評価:3点

今まで結婚ということを本気で考えたのは2回目ですね。1回目は相手がいたからまだいいのですが、今回の考えには相手がいなくて、でも結婚したいと思っているやっかいなやつなんです。どうしたら出会えるのかいろいろ探していたときにマッチブックを見つけました。肝心の出会いの方も遊び人っぽい人でなく、真面目に恋愛したいという人と出会えましたし、そちらの方も満足してます。不満をあげるとすれば、プロフィールに平気で嘘を書く人がちらほらいるってことですね。多少盛るくらいは許せるとしても、明らかな嘘は断固許せないです。そういったところをちゃんと見極めて真剣な人を見つけることが出来ればいい人に巡りあえると思います。今は真剣にお付き合いに発展した人がいます。

りんごうさん(29歳・栃木 )評価:5点

婚活アプリはいろんな種類が出ていますね。口コミを見ているとサクラが多かったり、遊びで登録していて、実際は結婚する気がなかったりといろんな報告が書かれています。私も恋活アプリは過去に使ったことがあるんですが、業者が多いイメージがありました。マッチングしてメッセージ交換したら、別のサイトに誘導してくるみたいな。でもマッチブックに関していえば、そういう業者は極端に少ないです。全くないわけではないですが、通報すればすぐに対応してもらえるので、その点では心強いです。最近は業者もほとんど駆逐されたのか、出くわすことすらなくなってます。真剣な相手とメッセージを交換することが本来の目的ですからね。そう考えるとここはオススメですよ。

口コミの続きを見る
リクルートグループが運営している恋活・婚活サービスのスマートフォンアプリです。公的書類での年齢確認をしているので、安心してメッセージのやりとりができます。監視体制がしっかりしているので、違反や不正があった場合はすぐに対応してくれます。Facebookを利用しており、10人以上の友達がいないとMatchbookに登録ができません。またFacebookの友達はマッチングされないようになっていますし、投稿されることもありません。実名でなくイニシャルで利用できることも安心です。


ゼクシィやリクナビなどで知られるリクルートグループが運営するマッチングサイトです。フェイスブックと連動したシステムをとっており、サービスの内容や使い方などは、先行するPairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)と似たものと考えてよいでしょう。ちなみに、マッチブックのサービス開始は2015年です。

流行のフリマアプリにたとえると、フリルのような位置づけにあると考えればわかりやすいかもしれません。個人売買の場を提供するフリマアプリでは、知名度、集客度ともにメルカリが飛びぬけており、他社はその背中を追いかけている状態です。

客は確かに少ないが、その分穴場かもしれない。マッチブックとフリルには、そうした共通点があるように思われます。実際に、マッチブックを利用した方の口コミでは、「他のサイトよりも出会いやすかった」というものがたくさんあるのです。

マッチブックの登録には、フェイスブックのアカウントが必要になります。ただし、Pairs(ペアーズ)と同じように、友達の数が10人以下である場合、マッチブックに登録することはできません。

実名制であるフェイスブックの情報を用いることで、会員の身元がしっかりしたものであることを裏付けています。また、メッセージの交換を行う際には身分証明書の提出も義務付けられ、悪意のある者やサクラを排除するシステムも確立しています。

活動は完全匿名で行うことができ、マッチブックに登録していることが、フェイスブックに流れる心配はありません。恋活、婚活をしていることを誰にも知られず、サービスを楽しむことができます。

大手企業の管理のもと、運営が行われておりますので、サイト上でやり取りを楽しむ分には、危険を感じることはほぼないといえそうです。

また、マッチブックの特徴として、関東の大学などのミス、ミスターが100名一般会員として登録していることがあげられます。彼らとマッチすることも、夢ではないかもしれませんね。

マッチブックの料金

マッチブックの料金は、Pairs(ペアーズ)、Omiai(オミアイ)に比べてやや高め。女性は無料でサービスを利用できますが、男性の有料会員は月3,980円と、Pairs(ペアーズ)の2,980円に比べて1,000円高くなります。

しかし、無料でできることも多く、男性女性ともに、会員登録、検索には費用がかかりません。検索をして、気になる方に送る「いいね!」も、月に30回まで無料で行うことができます。

「ありがとう」が返ってくればマッチング成立となり、メッセージを交換することができますが、マッチブックでうれしいことは、このメッセージの送信も、一回目は無料で利用することができます。

Pairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)などでは、メッセージの交換は無料会員ではできませんので、相手の反応をある程度知ることができるのはよいサービスであると思われます。

有料会員への登録は、一通目のメッセージを見てからでも十分に間に合います。まずは無料で、相手を探すことから始めてみましょう。

有料会員になると、毎月利用できる「いいね!」の数がさらに30加算されます。また、メッセージの送信も無制限になるので、相手と仲良くなりたい場合は、やはり有料会員のほうが有利ですね。

マッチブックはウェブ、アンドロイドスマホ、iPhoneから利用することができ、それぞれ料金が異なります。

・ウェブ、アンドロイドの場合
一ヶ月プランでは3,980円、三ヶ月プランでは10,980円(一月あたり3,660円が必要になります。六ヶ月では17,976円(同あたり2,996円)、一年では25,740円(同2,415円)。

・iPhoneの場合
一ヶ月4,100円。三ヶ月では一括11,800円(一月あたり3,933円)、六ヶ月で18,800円(同3,133円)です。一年で29,800円(同2,483円)

どちらの場合も、長期割引がありますので、長く利用する場合はまとめて支払ったほうがお得です。ちなみにマッチブックでは、パートナーを見つけた方の平均活動期間は四ヶ月とされていますので、三ヶ月か六ヶ月プランで申し込むといいかもしれません。

・プレミアムプラン(女性はレディースオプション)
また、男性、女性ともに利用できるプレミアムプランも準備されています。こちらのプランに登録すると、登録日時が新しい方を優先的に検索する機能、メッセージ好きの方を検索する機能を使うことができるようになります。

また、毎月の「いいね!」の数が50回と増え、相手がメッセージを読んだかどうかもわかるようになります。

月額料金は男女ともに2,980円。有料会員とあわせて利用することができます。

・コイン
無料で使える「いいね!」の数が一月で30では足りないという方は、コインを購入することで「いいね!」の数を増やすことができます。

コインの料金は、10コインで1,400円、30コインで3,500円です。これにもまとめ買いには割引があり、50コインで5,700円、100コイン10,400円、500コインが48,800円です。

こちらも、10ポイント980円のPairs(ペアーズ)に比べてやや割高感は否めませんね。

マッチブックの利用者層

大学のミス、ミスターが登録していることもあり、若い方が多い印象です。大学生のユーザーも多く、ライトでカジュアルな出会いを楽しめる場であるのは確かでしょう。

ただ、サービスを開始した2015年には、運営側は利用者について、このような数字を述べています。登録者は1万人超、男女の比率は半々程度で、
女性は20代前半、男性は25歳から35歳の方が最も多い。

2017年現在も、登録者数以外、この数字はあまり変わってはいないのではないでしょうか。

20代前半の若い男女が多いのは事実です。結婚より、出会いを意識した方が多いのもそうでしょう。しかし、30代の方をまったく見かけないかというと、そうでもありません。40代の方もいらっしゃいますし、年齢の高い方にも十分に出会いのチャンスはあります。

ただし、Pairs(ペアーズ)、Omiai(オミアイ)に比べて、全体のボリュームは圧倒的に足りません。まだまだ後発のデメリットは克服されていないのが現状です。

しかしその分、ライバルも少なく、アプローチに対する反応はいいようです。口コミからの印象ですが、他のサイトよりもマッチング率が高いと感じる方が大勢います。

マッチングサイトの穴場という表現が当てはまるサイトかもしれません。

マッチブックのおすすめポイント

・女性会員が多い
マッチングサイトの大半は、女性よりも男性のほうが多いのが現状です。各社とも、女性会員を無料にするなど、さまざまな工夫を凝らしていますが、男女の比率の差を埋めるのはなかなか大変なようです。

その点こちらのマッチブックは、口コミなどを見る限りでも、女性会員は他のサイトに比べてかなり数が多いようです。

運営が大手リクルートグループであるため、安心感を持たれやすいのでしょう。また、若い女性向けの雑誌に取り上げられることも多く、女性にとっては親しみやすいサイトであるのかもしれません。ある口コミでは、他のマッチングサイトよりも「画面がかわいい」といったこともきかれました。

マッチブックは女性に好まれやすい、活動のしやすいサイトであるようです。

また、若くてかわいい子が多いとの口コミも多数、男性にとっては狙い目であるかもしれません。

・メッセージの一通目は無料
他のサイトでは、「いいね!」と「ありがとう」が往復し、マッチングが成立したら、以後メッセージを送るには有料会員にならなくてはいけません。しかしマッチブックでは、一通目のメッセージは無料会員のままで送信することができます。

これは案外大きなメリットなのではないでしょうか。

マッチングが成立したとはいえ、必ずしもメッセージの交換が続くとは限りません。相手の方がどんな方か、どんな言葉づかいをするのか、感触を知るためにも、一通無料でやり取りができれば、今後の判断に役立ちます。

メッセージの交換は、有料会員になるかどうかのいわば決め手のようなものですから、軽く一通交換することができるのは、やはりうれしいですね。

なお、マッチブックに登録しているミスターの方によると、メッセージ交換のコツは、プロフィールに書いてあることを参考にして、対面で話をするように気軽に、だそうです。

相手が学生の方であれば、勉強のことや部活のこと。社会人なら仕事について尋ねてみてもいいかもしれません。趣味について書かれていれば、そこから話題をふくらませてもいいですね。

あまりかしこまらずに、会話のキャッチボールを楽しむことが大切のようです。

・大手グループが運営している安心感
マッチブックを運営するのは、ニジボックスという会社ですが、この会社は大手企業リクルートの100%出資子会社です。リクルートグループということで、安心して登録される女性会員も多いようですね。

では実際に、マッチブックの安全についての取り組みはどんなものなのでしょうか。

マッチブックへの登録は、フェイスブックの情報をもとに行われます。友達は10人以上いることが条件で、既婚、未婚のステータスが既婚の方は登録することができません。

そこで気になるのが、フェイスブックでの知人、友人に活動のことが知られないかということですが、この点に関してはまず不安を抱く必要はなさそうです。マッチブックでの活動が、フェイスブックに流れたという情報は一切ありません。

また、完全匿名で利用できますので、マッチブックに登録していることを、身近な人に知られる心配はないでしょう。

運営の管理も厳しく、プロフィールやメッセージのチェックは365日24時間体制で行われています。写真についても、個人情報を記載したものや、悪質なもの、卑猥なものは一切載せることができません。

気になるサクラに関しても、月額料金が高めで、チェックが厳しいマッチブックではほぼ見かけることはないようです。

利用者の口コミや評判

マッチブックの良い評判

・かわいい子が多い 20代男性
以前は他のサイトを使っていました。そこも有名な会社が運営していたので信頼していたんですが、あんまりかわいい女の子もいないし、業者っぽい人もいたので、マッチブックへ移りました。
マッチブックは女の子の質が極めて高いですね。みんなとてもかわいい。20代前半の子が多く、私は社会人なので、ちょっといいお店で待ち合わせしたらとても喜んでもらえました。割と真面目に、しっかり付き合える彼女がほしいので、この調子でがんばります。

・極度の人見知りですが 20代女性
人見知りが激しく、合コンなどでもうまくいったことがありません。唯一しっかり話せるのがメールなので、出会い系なども使っていたんですが、だまされそうになることってあるんですよね。
でもマッチブックは、フェイスブックと連携しているため、身元がしっかりしている人が多いです。メッセージの交換も丁寧で、出会いをせかされることもありませんでした。
しっかりお話してから会うことができたので、実際に会ってみてもあまり緊張することなく、いい感じで会話が盛り上がりました。

・登録して三ヵ月で彼女ができた 30代男性
プロフィール、写真を見て「いいね!」をして、相手から「ありがとう」がきたらメッセージ交換、デートの約束とLINE交換、デートの流れで彼女ができました!
マッチブックは若い子が多いときいていたけど、本当に20代の女性にたくさん出会えました。彼女ができるまで、三人に会ったのですが、趣味が同じスポーツだということで話が合ったのかな。まじめな方ばかりでした。
三ヵ月で支払った金額は12,000円くらい。一気に支払うと安くなるんですが、いつ彼女ができるかわからなかったので、月払いにしていました。

マッチブックは、マッチングサイトとしては新しい部類に入ります。そのためでしょうか、会員の中には他のサイトも経験された方も多数おり、そうした方のほとんどが「他のサイトより若くてかわいい女性、イケメンの男性が多い」と述べています。

また、他のサイトに比べて出会える確率が高いという声もよく見られ、比較的マッチングが成立しやすいサイトであることがうかがえます。

マッチブックの悪い評判

・大学ミスターはやっぱり高嶺の花だった 20代女性
マッチブックを選んだのは、サイトトップにあるミスターの写真に一目ぼれしたからです。かっこいいし、こんな人がパートナー探しをしているサイトならと思って登録したんですが、やっぱり難しかったです。
ほかの男性からはたくさんアプローチをもらいましたが、狙っているのは彼だけなんで。でも私みたいな女性もたくさんいるんでしょうね。残念です。

・やっぱり高い 20代男性
いいアプリだと思います。マッチングもできるし、かわいい子もいるし。
でも他のサイト、Pairs(ペアーズ)なんかに比べると1,000円も高いんですよね。それがちょっと。
庶民には1,000円はバカにならない金額です。もうちょっと安くならないかなあ。

・結婚を意識している人は少ない 30代女性
婚活中です。パーティなどにも出てみたのですが、アプリも試してみたくてマッチブックに登録してみました。
婚活パーティよりも、容姿のいい人や若い人は多いです。でもあまり結婚には前向きではありません。将来を考えている人は少ないのが現実かな。
遊び相手や彼女を探している人が多いサイトです。軽い出会いはたくさんあるんだけど、真剣に結婚を考えている人には向いていないかも。

人気者へのアプローチは、やはりなかなか難しいものなのかもしれません。ミスやミスターはもちろんですが、若い女性、それも登録したばかりの方に届く「いいね!」は三桁に届くこともあるといいます。あくまでもご縁ですから、気長に、楽しくアプローチを続けたいですね。

また、マッチブックが婚活に向かないという口コミは、他でも目にすることがありました。会員の年齢層が低い分、将来についてはまだまだ未定という方が多いのかもしれません。

マッチブック、成婚までの流れ

マッチブックの登録には、フェイスブックのアカウントが必要になります。フェイスブックのID、パスワードでログインしたら、ニックネームと居住地を設定してください。

次に、自分について、身長や体型、職業や休日、血液型などを入力します。

こうした情報は、相手の方との相性判断に使われることがありますので、なるべく詳細に記入しておいたほうがマッチング率は上がります。本当のことをしっかりと、なるべくたくさん記入しておきましょう。

プロフィールも、充実させておいたほうが相手に与える印象はよくなります。あまりかしこまらずに、趣味や休日の過ごし方など、親しみやすい言葉で自分をアピールしましょう。

写真も大切ですよ。写真はなるべく複数枚載せておいたほうが、相手から信頼を得やすくなります。いくら素敵な写真でも、一枚だけだと「奇跡の一枚?」と思われて、かえって警戒されてしまうのです。できればですが、シチュエーションを変えた複数枚を載せておくと、相手の方から得られる信頼度は各段に上がります。

自分についての設定を終えたら、さっそく検索に取りかかりましょう。

写真を見たり、検索条件を絞り込んだりして、気になる相手を見つけます。検索条件は、年齢や身長など、さまざまなものがありますので、希望の相手を早く探したい方はぜひ利用してみてください。

気になる方が見つかったら、「いいね!」を押してアプローチを開始します。このとき、どうしても熱意を伝えたい相手には、3コインを使って「メッセージ付きいいね!」を送信することもできます。

相手の方から「ありがとう」が返ってきたら、マッチングが成立。以後、メッセージの交換をすることができます。他のサイトとは違い、マッチブックでは最初の一往復のメッセージ交換は無料です。相手の方のプロフィールを参考にしながら、答えが返ってきやすいあいさつ文を送ってみましょう。

何通かメッセージをやり取りしながら、相手の方との合意が得られれば、連絡先の交換に移ります。以後はLINEなどで話をしながら、デートの約束を取り付けましょう。

マッチブックがおすすめの人

・若い女性と出会いたい男性
女性雑誌にも多く取り上げられているためでしょうか。あるいは、学生の方にはリクナビでなじみが深いのかもしれません。マッチブックには、若い女性がたくさん登録しています。

通常のマッチングサイトでは、女性よりも男性のほうが多いのが当たり前でした。ライバルが多い分、男性からのアプローチが実らないことも、実は珍しくはないのです。しかしこちらのサイトについては、「思ったより返信率が高かった」、「マッチングしやすかった」などの口コミが多数見られました。女性会員が多い分、マッチングの確率は他のサイトより高いように感じられます。

また、マッチブックに登録している女性会員には、おしゃれできれいな方が多いのも特徴です。しっかりとマナ-を守りつつ、親しみを込めた言葉でアプローチしてみましょう。素敵な出会いが見つかるはずです。

・他のサイトでは満足できなかった方
マッチングサイトとしては後続組であるマッチブックは、先行する他サイトにほぼ同様のサービスを展開しています。相手を探して「いいね!」を送るやり方も、メッセージの交換も、さほど新しいものではありません。

会員数はまだまだ少ないサイトですが、その分競争率もそれほど高くはないように思われます。女性会員も、口コミによると「思ったよりもたくさん」いますし、まさに穴場的なサイトなのではないでしょうか。

他のサイトを経験されて、満足な結果が得られなかった方は、こちらで再チャレンジを試みてはいかがでしょう。掲載する写真、プロフィールの書き方、メッセージの言葉など、ノウハウもお持ちでいらっしゃるはずです。

経験を活かすチャンスです。マッチブックで、満足のいく結果を手にしてください。

マッチブックの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

お住いの地域:

年 齢: 歳

性 別:女性  男性 

評価おすすめ度:

※マッチブックの口コミ・感想をご記入ください。これからマッチブックを試したい方に参考になるような意見をお待ちしております。

マッチブックの評価は、 5.0点満点中 3.7点です。現在10件の口コミが寄せられています。

更新日:

婚活サイトおすすめ 2017

Copyright© おすすめ婚活サイト一覧&評判まとめ!口コミ比較ランキング【2017年】 , 2017 All Rights Reserved.