デートマッチングアプリ『Dine』について、使い方や特徴、どういった人が使っていてどんな目的の出会いがあるかなどを紹介しています。登録からデートまでの具体的な流れやマッチング率アップのためのちょっとしたコツなども紹介しているので、恋活中の方は是非参考にしてみてください。

Dineアプリの評判と口コミ評価!ダインのメリットとデメリット・出会い方を徹底解説

デートにコミットするマッチングアプリ。気になる人に「いいね」して、お互いマッチングしたらレストランやカフェで早速デート。1対1で長く食事しながら話ができるので交際の確率も高い!

dine
サイト名Dine(ダイン)
公式サイトhttps://dine.dating/ja
ジャンルマッチングアプリ
料金プラン1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 4,800円/月
6ヶ月プラン 3,800円/月
12ヶ月プラン 2,900円/月

①お店と人を選ぶ②マッチングする③日程を選ぶの3ステップで “デート成立“!

Dine(ダイン)の口コミ(4 件) 平均評価 3.3

評価 4点 tomoeさん(30歳・東京 )

他のアプリでは良縁に恵まれなかったんですが、女性でも課金すれば高確率で会ってデートできると思いました。まだ理想の相手は見つかってませんが、会える数がとても多いんでこれからも恋活&婚活がんばろうと思います。

評価 3点 蒼汰さん(39歳・東京 )

マッチングしてデートもたくさんできました。最初はそれにかなり驚いたんですが、なかなかそこから先に勧めません。ご飯を奢ってもらったり暇つぶし目的でデートしてる女の子も少なくない気がします。

評価 2点 匿名さん(29歳・東京 )

マッチングアプリでFacebookのIDがいるのはいいんですが、相手のFacebookも見れちゃうのはちょっと怖いかなって思いました。今後仲良くなれば見せるのは全然いいんですが、見せるかどうかを選べればもっといいと思います。

評価 4点 MARIEさん(32歳・東京 )

会えないのは嫌だけど軽すぎるのも嫌だなって思ってたんですが、Dineを使ってる男性は真面目な人が多いみたいで急に連絡が取れなくなったりなんていうこともなく楽しいデートをすることができました。

口コミの続きを見る ▼

Dineアプリ

現在は男女の出会い方もいろんな種類があって、特にマッチングアプリはスマホだけあれば誰でも気軽に使えるから人気があります。

でもそんなマッチングアプリでも、使えば誰でも出会えるかといったらそんなことはないのが現実です(涙)

しかし、最近とっても高い確率で出会えると評判が良いアプリがあります。それが、『Dine(ダイン)』です。

Dineアプリ

この記事では、マッチングアプリの中でも最近特に人気の高いDineについて特徴や使い方など解説していきます。これからマッチングアプリを使って出会い探しをしようと思っている方は是非参考にしてみてください。

Dineの評判は?良い口コミと悪い口コミ

Dineの口コミ

まずはネットの評判を見てみましょう。

Dineの良い口コミ

僕はあまりイケメンではないから他アプリでマッチングできてもあまり好みのタイプでない事が多かったんですが、Dineは綺麗な人が多いから美人とマッチングできる確率がとても高かったです。(20代男性)

使う前に一応調べて「会える」とは聞いてたんですが、本当に会えました。しかも皆会うのが前提で使ってるから会うまでの話がすごくスムーズでびっくりしました。(30代男性)

Dineの悪い口コミ

会ってデートするまでの流れがアプリ側で作られているから会いやすい反面、まだどんな人かわからないのにデートする事になってしまった時も多かったです。(20代女性)

他のマッチングアプリに比べて料金が高すぎる。コスパで考えると悪くはないし会える数も他のアプリよりかなり多いと思うけど、もっと安ければ継続して使っていきたいのにもったいないアプリ。(20代男性)

非常に気軽に出会えてデートできるのがメリットでもありデメリットにも繋がってしまっているみたいです。

気軽に出会えるというメリットを残しながら、デメリットになっているポイントをなくしていく工夫が大切ですね。

Dineにはどんな特徴がある?

Dineの特徴

次にDineの特徴について細かく解説していきます。アプリ毎に年齢層や目的も異なっているんで、Dineを使っている人の目的を知ることで出会う確立も高くなります。

Dineは「いいね」し合って出会いがはじまる

Dineは「デートにコミットする」というコンセプトのマッチングアプリです。コミットとは約束というような意味があるので、デートの約束をするアプリという感じのアプリになっています。

他のアプリに比べてかなり気軽にデートすることができるので、婚活というよりはどちらかというと恋活向きのアプリです。

相手がOKしたらデート

基本的には他のマッチングアプリと同じ感じで、「いいね」し合った人同士がマッチング成立となってデートという流れです。(違う点もあるので後で詳しく説明します。)

Dineは25歳~35歳くらいの人が多い

dine

男性はだいたい25~35歳くらいが一番多く、その前後の年代の方も比較的多めになっています。30代後半以降の人も少なくはありません。

女性は20歳くらいから30代まで幅広い年齢の方がいますが、40代以降の利用者の方は比較的少なめです。

デート目的のアプリの性質上、気軽にデートしたい人と気軽にデートできる余裕のある人が多いアプリだといえます。

Dineを使っている方の職業

Dineは他のアプリよりも利用料金が高いこともあって、高収入を得られそうな職業の利用者がとても多いです。またデートまでのやり取りが最小限になっていることから、お金はあるけど忙しいような職業の利用者も多くなっています。

多い職業ランキング

<男性>
1位 IT業
2位 金融関係
3位 営業

<女性>
1位 美容関係
2位 販売業
3位 大学・専門学生

Dineはお金はかかっても確実にデートに繋げたい人におすすめ

前述の通り、Dineはとても気軽に出会えるマッチングアプリです。ただしちょっと料金も高めになっていて、女性も完全無料というわけではありません。なので、出会いにかけられるお金を多く確保できる人やマッチングアプリを使う時間を抑えたい人に向いています。

また、逆に女性だけでなく男性でも無料で出会える可能性が高いのもDineの特徴なので、サブのアプリとして使いたいという人にもおすすめです。

有料会員だけでなく無料会員でも出会えるチャンスがあり、軽いデートから恋活まで幅広い目的で使えるアプリになっているので、たくさんの人におすすめできるアプリです。

Dineに登録する方法

※Dineを使うためにはFacebookかTwitterのどちらかのアカウントが必要になります。未取得の方は事前にアカウントを取得しておくとスムーズに登録できます。

アプリのダウンロード

DineはPCなどでは使えず、スマホアプリ専用のマッチングアプリになっています。まずはApple StoreやGoogle Playからアプリをインストールしましょう。

アプリを起動して登録

インストールしたアプリを起動すると「Facebookではじめる」「Twitterではじめる」というボタンがあるので、自分の登録したいアカウントの方をタップします。その後、名前や性別などの簡単なプロフィールを登録します。

プロフィール設定

住んでいる地域を選択して、次にデートで行きたいお店を3つ選びます。そして自分の写真を設定して最後に職業や身長などの細かな部分を入力したら設定完了です。

Dineの使い方とデートまでの流れ

Dineアプリの使い方

それでは実際に出会うまでの流れについて説明していきますね。Dineは従来のマッチングアプリを更に簡略化したような流れでシンプルな出会いができるのが特徴で、とても簡単に出会うことができます。

TODAY'S PICK

①TODAY'S PICKといって毎日定時刻になるとランダムで複数人のオススメの異性とその人が行きたいお店が紹介されます。じっくり見て好みの異性を選びましょう。

DINEリクエスト

②好みの異性を見つけたら、相手の行きたいお店候補3つから一緒に行きたいお店を選びます。

デート成立

相手に通知がいくので、相手も気に入ってOKしてくれたらマッチング成立です。

ファーストデート

④マッチングできたら日程を調整して選んだお店に行く日時を選びます。その後メッセージのやり取りが可能になります。

 

Dineではこのような流れになっています。一般的なアプリよりもかなりシンプルな内容で、デートすることが前提の出会いになるので実際に会える確立は他サイトに比べても非常に高いです。

マッチング率を上げるコツとしては、他アプリでも同じですがまずは写真が大切です。Dineはマッチング=デートとなるので話してみて性格がいいからマッチングするということではなく、内面をアピールするのはデートをしている時になります。

そこまで持っていくためには外見がとても重要です。特に美男美女である必要はありませんが、明るくて楽しいデートができそうと思ってもらうために、笑顔の写真や明るい雰囲気の場所で撮ったものを使うと良いです。

また、Dineオリジナルな部分としてはお店選びも非常に大切です。お店は自由に選べるのではなく予め決めておくかたちになっているので自分のプロフィールの一部にもなりえます。

親近感を持ってもらいやすいお店を選びながら、高級感もあって相手に行ってみたいと思ってもらえるお店を選ぶことも大切です。

Dineと他のアプリとの違い

デートにコミット

料金システムが違う

Dineには無料会員と有料会員があります。有料会員ではメッセージの開封などが無制限に行えたりできるのですが、他のアプリと決定的に違うのがマッチングするためには自分か相手のどちらかが有料会員である必要があるという点です。

これは男性でも女性でもどちらでもOKです。男性側が有料会員の場合が多いですが、女性でも有料会員になることで男性の無料会員ともマッチングできるようになるのでマッチング率を上げられるというメリットが出てきたり、男性も女性側が有料会員なら無料でマッチングすることが可能になっています。

料金が高め

コストパフォーマンスでいえば、マッチング=デートとなるアプリなのでかなり良い部類ではありますが、月額料金が高めに設定されています。

1ヶ月プラン6,500円/月
3ヶ月プラン4,800円/月
6ヶ月プラン3,800円/月
12ヶ月プラン2,900円/月

この他にコインというものがあり、それを使ってTODAY'S PICKSの人数を増やしたりスペシャルリクエストを送れるようにしたりすることもできます。

シンプルなデートまでの流れ

通常のアプリではマッチングしてメッセージ交換をして、気があったらデートという流れでした。
しかしDineでは、マッチング=デート決定となり、その後デートをしながら気があう相手かを確かめていくという流れになっています。

非常に気軽に出会える反面、デートの相手が自分と全く性格が合わない人だったりする可能性もゼロではありません。なので、最初は軽めの食事やカフェなどを選ぶといいかもしれませんね。

Dineは気軽にデートできるマッチングアプリ

Dineをダウンロードする

Dineは従来のマッチングアプリで詰まりがちだった、マッチング後のデートまでの部分を簡略化したデートにコミットする出会いがあるマッチングアプリになっています。

マッチングアプリを使って恋活してたけどいい人と出会えなかった方や、忙しくてアプリを使う時間がないなどという方にはとてもおすすめです。

無料でも利用可能なのでまずは気軽に登録してお試ししてみると、素敵な出会いが見つかるかもしれません。

Dine(ダイン)の感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

お住いの地域:

年 齢: 歳

性 別:女性  男性 

評価おすすめ度:

Dine(ダイン)の評価は、 5.0点満点中 3.3点です。現在4件の口コミが寄せられています。

 

投稿日:

婚活サイト 比較ランキング

Copyright© おすすめ婚活サイト一覧&評判まとめ!口コミ比較ランキング【2018年】 , 2018 All Rights Reserved.