結婚相手を見つけるには自分にあった婚活サイトを使うことが一番のポイントです。 婚活サービスにも「合コン」や「婚活パーティー」「ネット婚活(婚活アプリ)」など、様々な婚活サービスがありますが、登録している方の年齢層や性格、本気度なども違ってきます。このサイトでは、成婚率を高めるために婚活のコツとおすすめの「婚活サービス」を紹介しています。

年代別おすすめ婚活

40代女性の婚活に必要なコトとは?おすすめ婚活サイト

投稿日:

そろそろ結婚のことを真剣に考えないと…と思っている40代女性の皆さん、職場や生活圏内で男性に出会うということは、もはや難しくなってきていると気がついているかと思います。

となると結婚するために思い浮かぶ方法は、婚活サービスを利用することではないでしょうか。

その前に、婚活を成功させるためにはいくつか知っておいた方がよいことがあります。

40代女性の婚活に必要なのは妥協

まず、婚活に夢を抱いている女性の夢を壊すことになりますが、婚活はやはり年齢が上がるにつれて難しくなってくるのが事実。

つまり20代より30代、30代より40代になると、ますますハードルが上がることになりますよね。

そんな状況の中、40代女性の婚活はどのような心構えが必要かというと、答えは「妥協」。

そう聞くと、自分磨きに一生懸命だった人ほど、相手に対して妥協しなければならないということにがっかりしてしまうかもしれません。

しかし、なかなか結婚できない女性の中には男性に対して条件づけをしてきた方が多いものです。

それにしがみついていると、なかなか出会いを見つけることができないまま時が過ぎることになりかねません。

条件のつけ過ぎは禁物ということが頭では解っていても、誰でもよいというわけではないし、ここまで待ったのだから妥協したくないという気持ちも理解できます。

しかし、実際に40代女性の市場価値はだいぶ下がっているのです。

明らかに異常な男性、経済的に破たんしている男性などは除くにしても、若い頃に並べていた理想のスペックからはいったん離れないと、婚活の成功は難しいのが現実です。

あなたが今までこだわっていた条件から外れている男性でも、あなたと気が合う人がいるかもしれません。

そのためにはターゲットを絞り過ぎないようにして、たくさんの男性と会って話をし、それぞれの人のよい面を見るようにするといった、前向きな「妥協」をしてみて下さい。

もちろん男性の方も、若さや容姿の良し悪しなど、女性に対して条件を付けている人がたくさんいます。

そうした条件づけに対して失礼だと思い、もしその条件に当てはまらなくても自分に魅力がないわけじゃないと思っていませんか?

たとえあなたが魅力的であったとしても、男性にも選択肢が用意されている以上、40代女性ははなから年齢で除外され、選ばれないという可能性もあるのです。

だからこそ自分も条件を狭め過ぎないことで、出会いの可能性が広がるような婚活を目指してみては?

婚活が上手く行かない人の特徴

ずっと独身でいた女性は、仕事もできて身ぎれいにしている人も多く、特に性格に問題はない人が多いものです。

それなのになぜ今まで結婚していないのかというと、家庭の事情もあれば、引っ込み思案だったり、若い頃の失恋を引きずっている人もいたりと理由は人それぞれ。

しかし、スペックが高めの40代女性に見られる傾向として、理想や結婚に対しての条件付けが厳し過ぎることがネックになっていることが多いのです。

例えば未だに身長は〇〇センチ以上、学歴は〇〇以上といった条件を求めたり、勤務先も公務員がよいとか一部上場企業でなければといった条件を設けている人も。

これは「〇〇でないと私は認めない」という上から目線から来るもので、それを生み出しているのは自己評価の高さです。

仕事については長い間働いてきた女性であれば、そこにプライドを持つことは自然なことですが、あまりにもそれを押し出してしまうと男性は引いてしまうもの。

仕事の話だけではなく趣味の話などでも、自分の魅力を伝えたいがゆえ自分の話ばかりしてしまいがちな女性もNGです。

婚活中の40代女性の中には、なかなか結果が出せないで焦っている人もいるかもしれません。

そんな時は相手が見つからない状況を嘆くのではなく、まず自分が変わって、様々な男性をまずは理解する気持ちを持ってみましょう。

自分が変わると周囲も変わり、新しい風が吹いてくるかもしれませんよ。

絶対に譲れない条件以外忘れる

条件のつけ過ぎは出会いを狭めるとお伝えしてきましたが、誰にでもこれだけは譲れないという条件もあることでしょう。

そうした条件は人によって異なり、ある人はお金に困るような生活はイヤと思い、ある人は自分も働いているからお金は心配ないので、それよりも気が合う人の方がよいと考えるかもしれません。

こうした譲れない条件はいくつも用意せず、一つに絞る覚悟が必要です。

というのは、条件を絞り込むことは、自分が何を結婚に求めているのかを見つめ直す作業でもあるからです。

昨今大企業でも買収、合併があって状況が変化したり、リストラされてしまうこともあり得ます。

そういう意味では勤務先や収入にこだわっていても、それがずっと安定しているという男性が少ない状況なのではないでしょうか。

その中に容姿もそこそこで清潔感もあり、性格もよいという男性を探そうにも、とっくに結婚している可能性が高いはず。

これからは時代や社会情勢で変わってしまうような条件に、いつまでもこだわり過ぎない方がよいかもしれません。

また、譲れない条件に関しても減点していくのではなく、その人の良いところを見つけて加点していく考え方をお勧めします。

そもそも自分自身も10点満点の人間ではないのですから、男性にだけ高い点を求めるのはアンフェアというもの。

仕事や収入には問題ないけれど容姿がぱっとしない、または容姿には好感が持てるけれど性格に難がある人もいるかもしれません。

でも、これだけは譲れないというポイントをはっきりさせておけば気持ちがブレにくくなり、間違った判断を下さずに済むことでしょう。

40代女性の婚活で狙い目は「結婚相談所」か「婚活パーティー」

さて、婚活の方法は色々ありますが、40代女性にとってもはや自然な出会いは難しいもの。

年齢が上がるにつれ、誰か周囲の人が男性を紹介してくれるということも減ってきます。

そこでどうしたらよいかというと、結婚相談所や婚活パーティーなどプロフェッショナルに力を借りるべき。

それぞれにメリットデメリットがあるので、確認してみましょう。

結婚相談所のメリットとデメリット

まずは結婚相談所ですが、利用するメリットは婚活に際してアドバイスをもらえる点。

異性と付き合うことに慣れていない人、苦手意識がある人にとっては、服装やふるまい方にまで助言をもらえるので暗中模索の状態から抜け出せることでしょう。

また、年齢や収入などの条件で検索し、絞り込むことができること、収入の証明書や独身であることの証明書を提出する必要があるので、遊びや詐欺などに騙される危険性も少なくなることです。

しかし反対に自分も検索され、条件を絞り込まれるわけですから、まずは40代という年齢がネックになり、出会いが難しくなるという現実もあります。

自分の年齢は差し置いて、まだまだ日本では若い女性を好む男性が大半。

年齢で絞り込むとなると、40代女性を遠ざけてしまうことにもなりかねず、これがデメリットと言えるでしょう。

あとはパーティやネット婚活に比べると成約料が数十万円かかったりと、費用が高いこともネックになります。

婚活パーティーのメリットとデメリット

では婚活パーティーのメリットは、どのような点が挙げられるでしょうか?

まずは実際に会うことから始まるので、印象や雰囲気、容姿などを確認することができます。

ちょっと話すだけでもその人の性格は垣間見えるものですので、フィーリング重視の人向きかもしれません。

昨今の婚活パーティーは年代別に特化したものも多いので、男性達が自分より若い女性に寄って行ってしまったということも避けられます。

趣味別のパーティーも盛んに行われており、例としてはハイキングやアウトドア体験を楽しむという催しもあります。

同じ趣味を持つ人同士なら話も弾みやすく、行動する中で頼もしい人や気配りができる人を見つけ出すことも可能なので、ただ飲食して話すパーティーよりも人柄を見極めるのによさそうです。

また離婚歴のある人同士のパーティーや、シングルペアレント同士といったパーティーもあるので、似た状況の相手を探したい人にはよいのではないでしょうか。

パーティーの中には、街コンと呼ばれる参加人数が多いカジュアルなパーティーも。

街の中を移動して行い、参加費用には店をはしごできる飲食代も含まれているので、気に入った相手が見つからなくてもグルメも楽しめたし…とコスパが感じられるタイプのパーティーでもあります。

ただし婚活というより合コンに近いものもあるので、まずはカジュアルな出会いを求めたいという人向き。

いきなりシリアスな婚活パーティーに参加するのでは構えてしまうと心配な人は、街コンでパーティーの様子に慣れるのも手かもしれません。

効率よく出会いを求めるためには、結婚相談所やパーティーの他に、ネット婚活も視野に入れておきましょう。

ネット婚活は費用が安く、パーティーと比べると事前に条件の絞り込みができるので効率は良いですが、結婚相談所と違ってプロフィールがウソだったという事例も。

遊び半分の人にだまされないよう、見分ける目が肝心です。

そして会う前にメールやチャットで自分の魅力を伝える必要もあるので、そうした作業が苦手な人にはハードルが高いかもしれません。

40代女性の婚活についてのまとめ

40代女性が婚活するにあたって、どうしても年齢で足切りされてしまう風潮があるのは確か。

美人の40代女性と普通の容姿の20代女性を比べたら、20代女性に人気が集まると言われるほど、日本の婚活市場では圧倒的に若い女性が好まれるのです。

とはいっても何も行動しないでいれば、チャンスはもっと減ってしまいます。

妥協が必要という言葉でテンションが下がるかもしれませんが、やはり身の程を知ることは大切と言えるでしょう。

そして40代女性は婚活市場では価値が下がってしまっているのに、本人の理想は若い頃のままという人が多いという指摘が多々あります。

思い当たる人は条件を緩和したり、許容範囲を広げる努力をしましょう。

相手を検索する際、ちょっと条件を減らすだけで、ぐっとマッチングの数も増えるはず。

未来像が描きにくい現代の婚活では、年収や勤務先にこだわるよりも性格を重視し、折れにくい気持ちの持ち主や、コミュニケーション能力が高い男性を探す方が重要かもしれませんよ。

-年代別おすすめ婚活

Copyright© おすすめ婚活サイト一覧&評判まとめ!口コミ比較ランキング【2017年】 , 2017 All Rights Reserved.