実際に会ってみて彼氏・彼女の関係に発展できるか、最終目的である『結婚』にたどり着くことができるかどうかは相手との相性はもちろん、アプローチやタイミング次第といっても過言ではありません。こちらでは結婚相手を探すために欠かせない判断基準と流れについてまとめました。

婚活アプリ

婚活アプリで結婚相手を探すために欠かせない判断基準と流れ

投稿日:

婚活アプリを利用して婚活をすることは、日常生活で出会いがないという人に今までと格段に違う出会いの数や、これまで出会ったことのないタイプの相手との出会いを可能にするという意味で驚きと特別感を味わうことができます。

しかし、実際に会ってみて彼氏・彼女の関係に発展できるか、最終目的である『結婚』にたどり着くことができるかどうかは相手との相性はもちろん、アプローチやタイミング次第といっても過言ではありません。

つまり、婚活を成功させることができるかは自分次第なのです。

ここでは、婚活アプリで相手を探したいと思っているあなたに知っておいて得する婚活のコツをご紹介します。

付き合うまでの心構え

よほど異性との交際が多い人や異性と接することに慣れている人でない限り、誰かと付き合うことを決断することはある程度勇気が必要となります。

ましてや、仕事やバイト、趣味など何か共通した繋がりから交際に発展したのでなく、全くの他人かつ共通の知人などもいない婚活アプリでの出会いでは、これまで以上に身構えてしまっても仕方がありません。

その時が訪れたときに戸惑うことのないよう、ある程度心構えをして挑みましょう!

「付き合いたい人」はどんな人?

婚活アプリを利用していると、多種多様なタイプの人との出会いがあります。

特にこれまで出会いがあまりなかったという人にとってその出会いの豊富さに驚いてしまうという声も良く耳にします。

一人ひとり実際に会うことができれば相性を確認して交際したいかどうかを決めることができますが、知らない異性と会うことは意外とストレスや負担となりやすいもの。女性はファッションやヘアメイクを考えたり、男性もデート費用の支払いなどそれなりに負担となりがちです。

その上仕事をしていれば休日やプライベートに使うことができる時間は限られているので、出会った全ての人と会うことは困難と言えます。

そこで、あらかじめ譲れない理想の相手像を決め、デートという次のステップに進むべき人か否かを自分でジャッジしましょう。

あまりにも自分の理想像や譲れない条件から外れている人とは会わない。そう決めておくと、負担なく婚活を続けていけるのではないでしょうか。

付き合うまでに必要なデートの回数は?

付き合ってみたけれど結局長続きしなかった。という人は、付き合うまでに相手のことを知らなさすぎることに原因があるのかもしれません。

「恋は盲目」という言葉があるように、一度好きだと感じたら突っ走ってしまうタイプの人もいますが、理想の相手と出会い婚活を成功させるためにはある程度相手のことを知ってから付き合うことをオススメします。

一般的に付き合うまでに必要なデートの回数は最低3回、出会ってから1か月以内がベストだと言われています。

会ってすぐに付き合うと、お互い知らないことが多すぎて相手に「女性(男性)慣れしすぎている=軽い人」だと思われてしまうかもしれませんし、逆に5回も6回もデートを重ねても告白がなければ「この人、付き合う気がないのでは?」ととらえられてしまうことも考えられます。

大抵3回ほど会うと、相手のタイプがある程度理解できるでしょう。それでも思いを伝えたときに「まだあなたのことをよく知らないから…」などといった言葉で断られるようならそれは断り文句にすぎません。

「あなたに気持ちがない」ということになり、それ以上関係を続けていても時間の無駄使いとなってしまいます。

自分の中で「○回会っても告白されない(したいと思わない)のであれば、終わりにする」と決めておいても良いかもしれません。

同時進行のススメ

交際に発展してから他の人と連絡を取り合うのは「浮気」と判断され、世間一般的に悪いイメージがありますが、付き合う前であれば同時進行することは婚活において当たり前です。

その上、結婚相手を探しているのであれば、婚活で需要のある時期は限られています。旬を逃すわけにはきません!

「複数の人となど会えない」「1人に絞りたい」という人も中にはいるでしょう。しかし、その相手とうまくいかなかったら…ということを考えると、1人だけに限定してしまうことはリスクとなります。

つまり同時進行は結婚への近道であり、結婚に向けた真剣交際がしたいと思える相手が見つかるまでは複数の異性とデートを重ねることは婚活において必要となります。

もし、何人かの人と交際に発展するチャンスがある、しっかり見極められるチャンスがあるのであれば、チャンスを無駄にせず複数の人とコミュニケーションをとって見定めましょう。

一人に限定するよりも、自分自身の経験値や見る目を養うことにもなります。

婚活アプリ、婚活の進め方

上記にも挙げたように、婚活アプリでは様々なタイプの人と多くの出会いがあります。そのため、出会った一人ひとりにどう進めたらよいか迷っていては、交際ばかりかそれだけで疲れてしまいます。

結婚を目的とした婚活は、恋愛とは違います。結婚する相手を見つけるためにはある程度の流れを決めておくことも一つの策なのです。

付き合うまでの判断

単に恋人が欲しい、もしくは男友達(女友達)が欲しいからという理由と、結婚に向けて婚活アプリで婚活をするのとでは決定的な違いが一つあります。

それは、「相手に結婚の意思があるかどうか」です。いくら、自分の理想のタイプであったり付き合いたい、もっと一緒にいたいと思う相手と出会ったとしても、相手に結婚の意思がない(しばらく考えられない場合も含む)のであれば、考え方に大きな違いがあります。

残念ながら婚活において、結婚を考えられない・結婚願望のない相手ほど不要なものはありません。付き合うまでに最低でも結婚についてどう考えているかは確認しておきましょう。

初デート後の自己分析

婚活アプリで知り合った相手との初デート後、また2回目のデートができるかどうかはその後のやりとり次第です。

どちらがメールや連絡をすべきという決まりはありませんが、もし次も会いたいと思うのであれば連絡することは必須となります。ネット婚活だからこそ、相手に対する心配りや気遣いは欠かせません。

また、初デートの後には自己分析をして2回目に繋げるかどうかをジャッジすることも必要です。

デート中の会話や相性などから判断するだけでなく、自分はデートを楽しめていたか・反対に相手は楽しんでいたかということを振り返ってみましょう。

相手が異性との経験が少ない場合、もしくは気持ちを伝えることが得意でない場合もあるでしょう。大切なのは、その人なりの気持ちや気遣いが感じられたかどうかが重要な判断基準となります。

結婚相手は、恋愛したい相手とは違います。お互いを思いあい、共に生きることができるかどうかが求められるということを忘れずに。

告白のタイミング

もっと知りたい、もっと一緒にいたいと思える相手に出会うことができ、デートも楽しめたのであれば次のステップは告白でしょう。

とある説によると付き合うかどうかの判断は3回目のデート後には決まっていると言われていることからも、3回から5回目のデートをめどに告白するのがベストなタイミングと言えます。

伝え方としては、「すぐに付き合うかどうかの答えが欲しい」と迫るのは、相手が怖さを感じてしまう可能性もあるのでNG。自分が相手に対して抱いている好意を伝えるようにしましょう。

その際「結婚を前提に」という言葉を付け加えましょう。

その言葉に「重い」と感じるようであれば、結婚相手を求めているあなたとは目的が一致しないということになります。

だらだらと意味のないデートを続けていても、何も得ることはできません。

仕事で関係がある場合や、共通の友人知人が多い間柄で気まずい思いをしたくない…というならまだしも、婚活アプリで出会ったのであれば失うものは何もないはずです。(ある意味それが婚活アプリで結婚相手を探すメリットとも言えます。)
良いタイミングで自分の気持ちを伝えること。これが婚活における告白の全てです。

結婚相手を探すために欠かせない判断基準と流れのまとめ

結婚は相手がいなければすることができません。その相手も、「誰でもよいから結婚したい」のではなく「この人だ」と思う相手が良いと思うのは誰しも同じです。

婚活アプリで出会った相手かどうかに限らず、メッセージのやり取りをしてデートをし、告白して交際に発展するという流れはどのような出会いでも同じで例外はありません。

たとえこれまでに恋愛経験があまりなかったとしても、流れやタイミングがつかめていれば誰でも意中の相手と付き合い結婚できるチャンスはあります。

貴重な時間を無駄にすることのないよう、自分の婚活の流れをつかみましょう!

-婚活アプリ

執筆者:

関連記事

no image

婚活アプリで失敗しない!相手の嘘を見破るためにできること

そろそろ結婚したい、相手が欲しいと考え始めたあなた、婚活アプリに登録したことで満 …

no image

婚活アプリでよくある失敗とリスク

「結婚したいけれど出会いがない」よく耳にするこの言葉ですが、結婚したくてもできな …

no image

【女性向け】婚活アプリで出会うためのポイント!

婚活アプリは、仕事に忙しい日々を送る中で婚活に掛ける時間を確保できずにいる女性に …

no image

婚活アプリ成功のカギはアプローチにあり!適切なアプローチと意識

現代人カップルの5組に1組はネット上で出会っていると言われており、出会いがない人 …

no image

婚活アプリに潜む危険!?安全に婚活するために

「適齢期になれば自然に結婚できる」と言われたのは今や昔…。 結婚したくてもできな …